【がっかり名所?】はりまや橋周辺を見て回る

2016年8月17日

高知県といえば、がっかり名所としておなじみのはりまや橋。
全く知らなかったんですが、はりまや橋はバスや路面電車のターミナルでした。
ですから公共交通機関を利用すると、はりまや橋を通ることになるのです。

はりまや橋
はりまや橋

拠点としてオススメのローソン

バスで降り立ったことを想定して、周辺を見ることにしましょう。
まず、拠点として西鉄イン高知はりまや橋に同居するローソンがおすすめです。

拠点に最適なローソン
拠点に最適なローソン

ここはイートインスペースも広いですし、品揃えもそこそこです。
要注意はホテルの朝食の時間帯にはイートインスペースが使えないこと。

はりまや橋

すぐ裏手にはりまや橋があります。

はりまや橋
はりまや橋

はりまや橋
はりまや橋

「平成十年三月完成」というところにがっかりの片鱗が見えます。
とはいえ、訪れてみてこんなものかなあという印象で「がっかり」ではありませんでした。

ごめん電車

路面電車の停留所に行くと、「ごめん電車」が見られます。

ごめん電車
ごめん電車

別に珍しいものではなく、普通に走っている後免行きの電車です。

ヒーローの石像

はりまや橋にはこんな有名人(?)もいます。

はりまや橋近くにいるアンパンマンとジャムおじさん
はりまや橋近くにいるアンパンマンとジャムおじさん

道路を渡ると彼らがいます。

はりまや橋近くのバイキンマンとドキンちゃん
はりまや橋近くのバイキンマンとドキンちゃん

作者の故やなせたかし氏が高知県の出身なんだそうです。

からくり時計

バイキンマンの後ろ、デンテツターミナルビルの壁面にはからくり時計があります。

デンテツターミナルビルのからくり時計
デンテツターミナルビルのからくり時計

季節によって曲が変わるそうです。

地下公園

はりまや橋の地下には地下公園なるものがあります。
ただの通路ではなく、はりまや橋とデンテツターミナルビルとを結ぶ地下の公園です。

地下公園
地下公園

あまり利用がないような気がしますが、日差しに当たらないこと、ベンチがあることで休憩場所にはちょうどよいです。
デンテツターミナルビルの地下にあるトイレとも直結しています。
床には観光イラストマップもあり、バスや路面電車のターミナルとしての役割も果たします。

地下公園にある高知市観光イラストマップ
地下公園にある高知市観光イラストマップ

夜11時から朝6時までは閉鎖されています。

まとめ

はりまや橋自体はがっかりかもしれませんが、お土産物屋も多くあります。
またバスや路面電車のターミナルになるので、JRが手薄な高知県はここが拠点になるのは間違いないです。

広告