赤道、黄道……いろんな色の道を調べてみた

2015年8月2日

思いついたままに調べてみました。
意外といっぱいあったように思います。

s-15_07_31
s-15_07_31

Photo by ぱくたそ

赤道(せきどう)

緯度0度を示す線。理論上の線で目には見えない。

黄道(こうどう)

一年かけて太陽が星座間を移動する道。目には見えない。

白道(はくどう)

月が約27.32日かけて天球上に描く通り道。目には見えない。

白道(びゃくどう)

二河白道の略。浄土宗などの教えにある極楽浄土への道。見える人には見えるのかも。

青道(せいどう)

マンガ「ダイヤのA」で主人公が通う東京都にある高等学校。読めば目に見える。

黒道(こくどう)

中国政府お墨付きのマフィアらしい。認識できれば目に見える。

緑道(りょくどう)

都市部に設けられる歩行路または自転車路を主体とした緑地帯。目に見える

紫道(しどう)

大谷紫道(五代目 大谷廣次)。昔の有名な歌舞伎役者らしい。記録だけなら目に見える。

紅道(くれないどう)

和文フォント。目に見える。

茶道(さどう・ちゃどう)

湯を沸かし、茶を点て振舞うことを基本とした様式とその芸道。やっている様子は目に見える。

藍道(らんど)

映画「スターウォーズ」のキャラクター。中国語で藍道・卡利森とかいてランド・カルリシアンと読む。今はDVDなどで見られる。

水道(すいどう)

水を供給する施設・設備・事業。 目に見える。

桃道(ももち)

佐賀県にある和風居酒屋。目に見える。

朱道(読み不明・あけみち?)

音楽楽曲。Amazonなどで検索すれば目に見える。

お願い

思いついたままに調べていったので、間違いがあるかもしれません。
その点はご容赦ください。

広告