なんでもラムレーズン味に変える魔法の調味料~デキシー レーズンクリーム~

いつの頃でも魅力的な風味のラムレーズン。
チョコレートでもアイスクリームでも間違いないフレーバーです。
そんなラムレーズンを自分で、好きなだけ食べられるとしたらいかがでしょうか。

なんでもラムレーズン味に変える魔法の調味料~デキシー レーズンクリーム~
なんでもラムレーズン味に変える魔法の調味料~デキシー レーズンクリーム~

先日、いつものスーパーで買物をしていたところ、パンコーナーの横にデキシーのクリームが並んでおりました。
その中に「レーズンクリーム」なるものが。
レーズン果肉使用と書いてあるので、中にレーズンが入っているのでしょう。

裏を見てみると、なんと「ラム酒と合わせた」なる表記が。
ということは、これはラムレーズンになるのではないか、ということで早速購入しました。

普段はごはん食なので、食パンも一緒に購入。
早速開けてみると、中にはレーズンが散りばめられたクリームが。
そしてラムレーズンの香り…求めていたものがここにあったのです。

なんでもラムレーズン味に変える魔法の調味料~デキシー レーズンクリーム~
なんでもラムレーズン味に変える魔法の調味料~デキシー レーズンクリーム~

慣れない手つきでパンを焼き、塗ってみます。
あっという間にただの食パンがラムレーズン食パンに変身です、すばらしい。

なんでもラムレーズン味に変える魔法の調味料~デキシー レーズンクリーム~
なんでもラムレーズン味に変える魔法の調味料~デキシー レーズンクリーム~

食べるうちにわかったのですが、濃厚という感じではないのでこれでもかというぐらい塗った方がおいしいです。

30度以下で保存と書いてあるのですが、冷蔵庫で保存すると固まってしまうからではないかと思います。
ただ、酷暑の盛りなので家の中といえども30度を超える恐れがあるので、冷蔵庫で保存しました。
冷蔵庫から出して1分も経たないうちに柔らかくなるので、やはり冷蔵庫で保存するのが安心です。

なんでも塗りすぎは体に良くないので、ほどほどを意識して、ラムレーズンを堪能しましょう。

広告